ロンドンで体張って暮らしているチオリーヌの実録

語学留学、イギリス人夫との国際結婚を経て在英7年目の33歳! ロンドンとハリネズミと自己啓発本が大好きなわたくし、チオリが体を張って実体験したことを綴るブログ

*

チオリーヌ、ロンドナーになれてる!?

      2015/07/31

IMAG0994

暑い日がそんなにないロンドンは基本的に公共の乗物にクーラーという設備がありません。しかし今年は何が起きたのか、36度まであがったりする日も!そんな日は電車の中がホットヨガのスタジオばりに蒸し風呂状態になります。

というわけで、電車の駅に上の写真のような警告が張り出されるのです。内容は

今日は暑いから、気分が悪いなら電車乗らないでね。倒れられても困るからさ!

というもの。ロンドンに4年間暮らしてきたらやっぱり体も変化がしてきたせいか25度以上に気温が上がると辛い…!日本にいた時は30度以下=涼しいやんっだったのにね。
[ad#ad-2]
さあ!ここからが本題!体の基礎体温や代謝はロンドン仕様へと変化を遂げつつあるわたくし、先日7月1日がロンドンにやってきて4周年の日でした。2011年7月1日、重い荷物を引きずりながらロンドンに到着するも泊まる予定だった部屋が空いておらずたらいまわしにされ、半年たっても英語がまったく伸びずのたうちまわり、 おっさん(久しぶり)の家に暮らし始めて、そうこうしているうちにマーク大教授に出会い、婚約して結婚と超スーパー目まぐるしい4年間だったけど、まだまだほふく前進しまくってまっせ。お祝いとして美味しいエサとカクテルをいただきました。今日は私のオゴリです。

IMG_20150702_141634

最初は1年の留学予定だったので、このブログ『ロンドナーになるのだ!』も準備期間から留学終了までの2年間で幕を閉じることになるはずだったのですが(ロンドナーになれなかった…!という結末をむかえていたかもっっ汗)、今だにロンドナー目指してうねうねしております。

でもこの間、ブログをずっと読んでくれている読者の方に「チオリーヌさんはロンドナーになれてますよ!」て言われて嬉しかったのだ!

そして先日日本一時帰国を経てヒースロー空港に戻ってきた時、いつも決まって空港のパスポートコントロールではちゃんと滞在許可ビザがあるにも関わらず「仕事何してんの?」「本当にまだ結婚してるの?」「どうやって旦那さんと知り合ったの?」「今旦那さんどこにいるの?」とかカオスな質問をたらたらと尋ねられるのだけど、今回はなななんと

WELCOME BACK! 

「おかえり」って言ってもらえたのです。ようやくイギリスに暮らす住人として受け入れられた気がしたのでした。

とまあ、今だにカスタマーサービスのコールセンターに電話した時に「ゆっくりしゃべってください。わかりません」と言わなければならないこともあるし、低空飛行してきたハトにぶつかられたり、リスによじ登られたり、野良キツネに威嚇されたり、電線がないはずのロンドンで鳥にフン落とされたりしてますがロンドナーになれているようです。うへへ。

 - 日々のつぶやき , , , , , , , , , ,