ロンドンで体張って暮らしているチオリーヌの実録

語学留学、イギリス人夫との国際結婚を経て在英7年目の33歳! ロンドンとハリネズミと自己啓発本が大好きなわたくし、チオリが体を張って実体験したことを綴るブログ

*

ロンドンでは警察官が馬に乗ってパトロールするのだ

      2015/09/17

イギリスって紳士淑女の国だから、なんとなくみんな馬に乗れそうなイメージがないですか?体育の授業でも乗馬とかがありそうな…。正解は馬にも乗れる人は少ないし、体育の授業で乗馬なんてありません。あ、もしかするとロイヤルファミリーや貴族たちが行く学校には乗馬の授業あるかも!

ちなみに意外にも「あ~馬乗れるよ」って結構な確立で言われるのはコロンビア出身の子たち!私が通っていた語学学校調べだけども、そこにいた子たちは「コロンビアでは基本みんな馬に乗れる」みたいなこと言っていました。本当か!?

乗馬できる人は好きないけど競馬が好きな人が多いイギリス、ロンドンでは警察が馬に乗ってパトロールしています。こちらある日のランチタイム。

IMAG1333

ロンドン中心部にある中華街で馬2頭と警察官2人がなにやら立ち止まって何かしているっっと思いきやどうもランチのお持ち帰りを待っていたようです。おとなしく待っているところが可愛い。つま先立ちでおすましっす。

IMAG1334

キレイにお手入れもされている立派で賢いウマたちですが、まあトイレを我慢するということができないようで彼らが歩いたあっちこっちにお土産が落ちてます。

ちなみにこの馬と警察のコンビはオリンピックの時にも試合後スタジアムから駅に向かう人々の間に立ち、混乱が起きないよう見張ったりしておりました。大きなサッカーの試合なんかの時も立ってます。というのも、馬を見ると殺気立った気持ちがおだやかになるからという理由があるとかないとか。警察官も馬に乗っているのでかなり迫力もあり、まあ悪いことできる雰囲気でもないかもなあ!馬たちは人ごみの中、おしりをさわられたりペチペチといろんなことをされるんだけどちっとも動じない!!!しっかりと勤務した後はきっとオーガニックの美味しいニンジンをいただいていると信じたいところです。

観光客からも大人気で警察ものりのりで写真に写ってくれますよ。

 - 日々のつぶやき , , , , , , ,