New ロンドナーになるのだ!

Twiggyをこよなく愛するチオリーヌのロンドンライフやイギリス人夫との国際結婚ネタをお届け!イギリスへのワーホリ、語学留学、国際結婚に興味がある方必読♪

*

ハリネズミのクリスマスカードを作るまで

   

イギリスではクリスマスにたくさんカードを送ります。日本で言うお正月の年賀状のシステムに似ていて、クリスマスマスカードにはたいてい「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー」と記されております。

私もイギリスに来てからというもの、毎年クリスマスカードを買って親しい人達に渡したり送ったりしていたのですが結婚してからはその数も多くなり、まあまあな出費になるくらい(笑)。そんなクリスマスカードを今年はうちに新しく加わった家族のハリネズミのハリー氏の協力のもと、制作することにしました!

撮影スタジオは、ハリー氏の自宅(ケージ)とケージの屋根(笑)普段は新聞紙と落ち葉に見立てた段ボールの切り刻んだものがしきつめられているのですが、

IMAG1632

撮影用にハリー氏のケージのカーテンとして使っているフワフワブランケットをしきつめこんな感じに♪

IMAG1683

そして撮った写真がこちら。

christmas09christmas06christmas08christmas07

どれも上手に撮れてる!

そしてもう一カット別のバージョンも撮影することに。それがこちらの写真たち。

christmas01christmas04christmas02christmas03

私がいつもハリー氏の写真を撮るのに使うのはスマホのカメラです。良いカメラも持っているのだけれど、ちゃんとしたカメラを使うとシャッター音がハリー氏にとってはかなり大きな音なのかすごく怖がっていたのでもうちゃんとしたカメラはハリー氏の前では使わないことに。明るさは加工で調整します。

今回のクリスマスカード用にはiphone6のカメラを使ったのだけどすごい性能!おかげでちょいと写真加工するだけでこんなに素敵なクリスマスカードが2種類出来上がりましたー。
page2page1

とても良い写真が撮れたので、友達の間でも愛されているハリー氏のカードを買いたいと言う人がいるかもしれないなと思い40枚ずつ印刷会社に注文することに。カードと封筒で1.50ポンド(約250円くらい)で販売して利益はイギリスにあるハリネズミ保護団体ブリティッシュ・ヘッジホッグ・プリザベーション・ソサエティーに寄付しようと思っています。イギリスにはハリーさんのハリネズミの種類であるヨツユビハリネズミではなく、イギリス原産の野生のハリネズミが庭や森にたくさん暮らしているのですが、年々その数が減っています。そんなハリネズミたちを助ける活動をしているのがこの団体です。フェイスブックで呼びかけるとありがたいことに何人かの友人たちがすでに欲しいと言ってくれていてクリスマスにはイギリスに暮らすハリネズミたちへ寄付が出来そうです。

イギリスに来てから日本よりもチャリティ活動が盛んにおこなわれているなと感じてはいたけれど、遂に自分にもできることを発見して行動に起こすことが出来たそんな2015年の年末でございます。

 - ハリネズミとわたし , , , , , , ,