New ロンドナーになるのだ!

Twiggyをこよなく愛するチオリーヌのロンドンライフやイギリス人夫との国際結婚ネタをお届け!イギリスへのワーホリ、語学留学、国際結婚に興味がある方必読♪

*

イギリス人女子は腕毛を気にしないのである

   

イギリスに来て思ったことは日本の女子のおしゃれ平均って高いんだなってこと。もしかしたら一般的にはちょとダサい感じに見える子だって、少なくとも努力してるのはわかります。でもイギリスは平均が取れないくらい超ハイセンスな人ともはやなにも気にしてない人の差が激しいなと感じるわけです。

イギリスに来て思ったことは日本の女子のおしゃれ平均って高いんだなってこと。もしかしたら一般的にはちょとダサい感じに見える子だって、少なくとも努力してるのはわかります。でもイギリスは平均が取れないくらい超ハイセンスな人ともはやなにも気にしてない人の差が激しいなと感じるわけです。

さらに、女子が見た目で気にするところが日本とイギリスだと違うみたい!

私が衝撃を受けたのを挙げてみると…

タイツに穴空いてても気にしない

太もものとことかにまさに『穴』って感じの穴が空いててもちっとも気にせず履いてること。むしろオシャレかのように。ちなみにトレーナーやシャツに穴が空いててもあんまり気にしてないよう。

腕毛気にしない

日本だとむしろもうしてないと犯罪並みの扱いを受ける腕脚のムダ毛の処理。これらも大して気にしてないみたい。むちゃくちゃかわいい、きれいな女の子も真っ黒な腕毛生えまくってるなんて珍しいことじゃない。

ぽちゃっとしててもタイトな服で決める!

日本のファッションの傾向って体のラインをあまり見せないものが多いし、ぽっちゃりしてるとおなかを見せるようなファッションをすることってまずない。けど、そんなのは気にしないのである!ぴたぴたのシャツにタイトなスカート、もしくはミニミニスカート、もしくはホットパンツ!体型でファッションを選ぶ必要などないのです。

スパッツはパンツ(ズボン)なのである

スパッツってそのだけだと、パンツのラインが見えたり、まあまあ透けて見えたりすることもあるけど、イギリス女子はそれに気づいていないのかスパッツをパンツとして活用するのです。もちろん見えまくりです。

とまあ、ぱっとおもいついただけでも出てくる出てくる!!最近はこの良いのか悪いのかわからないイギリス女子カルチャーに流されつつあるのでちょと気をつけなければならないわたしなのでありました。

 

 - Chioline blog , , , , ,