New ロンドナーになるのだ!

Twiggyをこよなく愛するチオリーヌのロンドンライフやイギリス人夫との国際結婚ネタをお届け!イギリスへのワーホリ、語学留学、国際結婚に興味がある方必読♪

*

夫婦から〇〇のクラスメイトに!

      2016/10/07

語学留学から始まりまるまる5年間ロンドン生活を送ってきた今、まあまあ不自由なく英語が話せるようになりました。(カスタマーセンターの担当がインド人、スコットランド人の場合は別)よーし、これで2ヶ国語話せるようになったぞいと思いきや、周りを見渡してみると3ヶ国語話せる人たちがたくさん!!ロンドンという外国人にまみれた特殊な街に暮らしているからというのもあるけど、3ヶ国語とか5ヶ国語とか話せる人たちをみると「おや、もしかしてわたしもやればできるのか…?できる!できる!(松岡修造)」とか思い始めてしまい。

ついに…

本気をだして…

img_1224

スペイン語の語学学校に入学してしまいました!

以前「Duolingo」という語学取得オンラインサービスを使ってスペイン語を勉強していたものの、一人でやっていると発音があってるのかもわからず、練習する相手もおらずだんだんとつまらなくなってしまってフェードアウトしてしまったというカスな過去があるのです。が、やっぱりその熱は冷めやらず!

その昔、ロンドンにスペイン語の語学学校についてググっていてまあまあ安いというのも知っていたんだけど、ついに先月時間もできたことから「よっしゃ、通おう!」と。

そしてある晩、夕食を食べながらマーク大先生に

「わたし、スペイン語の語学学校に通うことにするわ」

と話すと

「ぼくもつい昨日、なんか語学を習得したいと考えてたんだよね。僕も行こうかな」

と言い出し、初心者のコーススタート日を見てみるとその話をしていた日の4日後からのものがあることが判明!

ということで先月から週1回2時間のスペイン語コースに通い始め、夫婦からクラスメイトになったのですー。

クラスメイトの年齢層もわたしたちと同じく30歳以上の人が多く、やる気があって楽しいのですが、一番初心者のコースからスタートしたはずなのに、意外にも周りの生徒達結構単語とかも知ってて授業中夫婦そろって置いてけぼりを食らうことも(笑)。イギリスにやってきて語学学校に入学した時、「置いてけぼりを食らう」という状況は経験していたのでわたしはさほど不安になることはなかったけど、そんな経験をしたことのないマーク第先生は入学初日から絶望的だと思ったようで。

でも家に帰って一緒に復習して宿題して予習したら、またやる気がでてきたようで良かった!同じ家にクラスメイトがいるってすごくよくって、一緒に勉強したり会話の練習相手にもなるから、ぜひ同棲中や夫婦で語学習得をスタートすることをおすすめします。

バスルームやキッチンに毎週習ったことを紙にプリントして、家のいたるところで練習!

img_1226

img_1225

人生の中で最も予習復習の大切さを学んでおります。

今のところスペインに行く予定はすぐにはないけど、新しいことを学ぶって本当に楽しいわあ。

 - スペイン語習得への道 , , , , , ,