New ロンドナーになるのだ!

Twiggyをこよなく愛するチオリーヌのロンドンライフやイギリス人夫との国際結婚ネタをお届け!イギリスへのワーホリ、語学留学、国際結婚に興味がある方必読♪

*

スペイン語、マンツーマンのレッスンに切り替え!

   

去年の秋辺りからスタートしたスペイン語習得。まずは英語を学んだときのように、ロンドン市内にあるスペイン語の語学学校に通うことにして、週1回10週間コースを受けてみました。

週1回2時間のレッスンを10回受けて合計20時間の授業を受けたわけですが、正直申し上げるとわたしには語学学校のグループレッスンが合いませんでした。

理由はクラスメイト内の語学レベルにだいぶ差があったこと。

本当にほぼ知識ゼロレベルのわたしがいたかと思えば、他の人達は大学で第2カ国語として数年間勉強したことがある人、旦那さんがベネズエラ人であるためスペイン語にはまあまあ慣れ親しんでるけど文法から勉強しようと思ってレッスンに参加している人、バルセロナに1年間暮らしていた経験があってリスニングはできるけどスピーキングはまったくできないという人がいたり。

こんな感じでクラスメイト内にレベルの差があって、レッスン中にはやっぱり知識のある子がばんばん発言するし、先生もその子らに合わせたスピードでレッスンを進めていくもので、予習復習してもレッスンの半分以上はついていけないと感じました。

ということで思い切って個人レッスンに切り替えることに!

昼間のパブが空いている時間帯に週に1回、一時間のレッスンを受けることにしました。ちなみに授業の教材はもともと語学学校で使っていたものを継続して使うようにしてもらって、勉強の方向性を変えないようにしてもらうようお願いしましたよー。

すでに7回ほどレッスンを受けたのだけど、すごく自分に合っているなと

マンツーマンのメリットは

  1. 自分のスピートで進められる
  2. 質問しやすい
  3. こういう練習がしたいと先生に直接言える

語学学校でのレッスンは1回2時間のレッスンが20ポンド(約2800円)だったのに対し、マンツーマンのレッスンは1回1時間30ポンド(約4212円)なので高くはなるのだけど、2時間のレッスンうけていたときより1時間でめっちゃ濃い授業受けているなと感じます。レッスンのあとすごく疲れるから!

ということで、今英会話の通っているけどなんとなく伸び悩んでいるような気がする人は思い切ってマンツーマンのレッスンに切り替えることをおすすめします。

 

 - Chioline blog, スペイン語習得への道 , , , ,