ロンドンで体張って暮らしているチオリーヌの実録

語学留学、イギリス人夫との国際結婚を経て在英7年目の33歳! ロンドンとハリネズミと自己啓発本が大好きなわたくし、チオリが体を張って実体験したことを綴るブログ

*

シノラーこと篠原ともえちゃんの動画を見て元気が出たお話

   

別にどっか体調が悪いわけじゃないけど元気が出ない時ってありますよね。そういうとき、チオリーヌは元気が出る動画を見たり、自己啓発本を読むようにしています。

つい先日もなんだか「なんとなく元気がでない」時期がやってきていたので、これはなにか元気がでる動画を見なくちゃねと思いながら何をみようかなと考えていました。基本松岡修造大先生の動画を見ると、すぐに元気が出るわたしですが、この日は他の動画を見たいなと。そしてぱっと思い浮かんだのがシノラーこと篠原ともえちゃん。

shinohara

今こんなにも美しいともえちゃんはなんと今年でデビュー23周年!!わたしが10歳くらいのときに衝撃のファッションとキャラクターで日本の芸能界を揺らしていたともえちゃんの映像が突如観たくなって、レギュラー出演していた『ラブラブあいしている』のコーナー『篠原ともえのプリプリプリティ!』を文字通り23年ぶり位に観ました。当時田舎に暮していたわたしはともえちゃんの姿を観て「東京ってすごいな」と思ったのと、キャラを作ってるとかそんな疑いも持たずに真剣に「この人は本当に楽しそうな人生を送っているんだなあ」と思ったのを覚えています。

ともえちゃんのハチャメチャ動画を観たあと、2015年頃に放送されたともえちゃんがゲストの会の『誰だって波瀾爆笑』を観て、その中であのキャラは本当に作られたものではなかったという事を知ってすごく感動。今はさすがにシノラーのときのようなド派手な格好はしていないけれど、今でもカラフルな服を着こなすともえちゃんは「カラフルな服を着ていると元気が出るじゃないですか」と言っていて、カラーセラピストだとか肩書がある先生より説得力があるなあと思ったわたしなのでした。

16歳なんて若さで芸能界デビューしてこれほどピュアで本当に嫌なところが1つもない人ってなかなかいないんじゃないかなあ。

 

 - 日々のつぶやき , , , , , ,