New ロンドナーになるのだ!

語学留学を経て、イギリス人夫と国際結婚! 在英7年目の33歳 ロンドンとハリネズミと自己啓発本が大好きなわたくし、チオリが体を張って実体験したことを綴るブログ

*

イギリスのポップスター、オリー・マーズの立ち位置

      2015/07/31

ゴシップ記事の翻訳の仕事をしているため、毎日毎日世界中のセレブたちのニュースを片っ端から読んでいるチオリーヌです。ゴシップ好きのどんな女子よりもセレブネタ詳しくなってしまった30手前の最近激太りして必死でなんとかしようともがくも全く痩せないチオリーヌ先生が昨日ふと思ったことを今日は書きたいと思います。

日本の歌手たちがワンダイレクションテイラー・スウィフトレディー・ガガ並に世界的に有名になることはなかなかないのですが、イギリスで大スターの人たちだって、日本に行けばただの外国人のお兄さんという立ち位置になってしまったりすることだってよくあるわけです。

今回はそんなお話をしようと。イギリスの大人気ポップスター、オリー・マーズが現在日本に滞在しているのをイギリスラブの方々はもしかしたら知っているかもしれません。

1421826325_1

※オリーのインスタグラムより

テレビやラジオにも積極的に参加しているようですが、単独ライブの予定はないようです。23日(金)には渋谷のタワーレコードでインストアイベントがあったようですが、それも無料のイベントでアルバムを買った人で整理券をゲットすればオリーのトークショーとサイン会に参加できるというもの。

これ、イギリスのオリーのファンが聞いたら発狂間違いなしでしょうな。オリーのイギリスでの立ち位置を簡単に説明すると、日本全国のドームツアーを敢行してすべてのチケットが完売するような人気です。ロンドン最大級のコンサートホールO2アリーナでのコンサートは5日間連続完売するような人です。

でも国が変わり日本では、街を歩いていても気づかれない確率99.99%くらいの勢いなわけです。インスタの写真を見ている感じだとすごく楽しんでいるようだし、彼自身のキャラ的に「俺はスターなんだぞ!?なんだこの反応は、アジア人どもめ!!」とかいうような感じでも全くないのでまあいいのかなあ~と。マーク大先生に話したらその立ち位置の違いにびっくりしていました。

マーク教授によると、バンド名は忘れたそうだけどその昔、イギリスで大人気だったバンドがアメリカ進出をかけて新アルバムをひっさげてアメリカにプロモーション活動に行ったけど、出させてもらえた番組はテレビショッピングで、その番組内で自分たちのアルバムを紹介しなければならない羽目になり、プライドをズタズタにされた人たちがいるという逸話も。それに比べたらオリーの日本での扱いはそこまでひどくないな(笑)ただ、昔の記事を読んでいたら一応弟分的な立ち位置のワンダイレクションの 日本公演の前座をやったりしたことがあるそうで、もしかしたらその時はちょっとイラッとしたかもしれない?写真を見る感じいつものような楽しげな笑顔を見せていたけれども。

ちなみに数年前に浜崎あゆみさんがロンドンでレコーディングをしていたときには、公式ツイッターであゆが何時ころスタジオからでてくるなどの情報をマネージャーらがツイートして、出口にファンの人たちを集めておくということをしていたそうな。そんなあゆに会うために、フランスやイギリス国内からファンの女の子たちがちゃんと集まっていたそうです。日本だとあゆとおしゃべりできる機会なんてほぼ皆無!でもロンドンだとやっぱり知る人ぞ知るちょっと有名な外国人の女の子レベルなわけで、ツイートしても人数はそんなに集まらなかったみたいだけどあゆはちゃんと一人一人にやさしく対応していたそう!外国人の旦那さんを持つあゆは外国人のファンたちとも通訳を使うことなくしっかり英語で対応していたよと、スタジオ出口に駆け付けた私の友人がはしゃいでおりました。高飛車にならず、その土地では自分がどういう立ち位置なのかを理解して、発狂することもなく穏やかに自分を応援してくれるファンに対応できるのはすごいことだなあと感心したのでありました。

 - 日々のつぶやき , , ,