New ロンドナーになるのだ!

Twiggyをこよなく愛するチオリーヌのロンドンライフやイギリス人夫との国際結婚ネタをお届け!イギリスへのワーホリ、語学留学、国際結婚に興味がある方必読♪

*

その1 Duolingo(デュオリンゴ)でスペイン語を学ぶ

      2015/07/31

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この間、Duolingo(デュオリンゴ)という外国語学習プログラムでスペイン語の勉強を始めたというお話を日記に書きましたが、ちゃんとやってるよーー!というのを報告しておかなければっっ(汗)。

形から入るタイプの私はFlying Tigerで勉強用に鳥のノートを購入。なんかスペインにいそうじゃない?こいつ?スペイン国旗とはまったく色合いが違うモノのわたしはそう思い込んで、スペイン語学習にぴったりだと、購入!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今まで学んだ中で感じているのはスペイン語は英語のthe とかaが男性名詞、女性名詞によって変わったりするちょっと面白い言語で、疑問文に関しては普通の文章に「?」をつけるだけでいいので英語よりもややこしくない!

そして一つ大きな発見だったのは、「パン」(食パンとか菓子パンとかのパン)ってスペイン語からきているってこと!知ってた!?「パン」ってカタカナのくせに、英語ではBread(ブレッド)でしょ?なんで違うんだろうとは思ってたけど、詳しく調べたことはなくて今回初めて「パン」がスペイン語だって学びましたのよ。

あと、なんで外国語ってさ「リンゴ」が初期段階で出てくるんだろうね。リンゴのスペル、発音はもちろん、例文も「リンゴを食べています」とかリンゴリンゴリンゴ。あまり旅行先で活躍することのなさそうな例文「私はリンゴを食べています」を何回も練習しました(笑)

Duolingo(デュオリンゴ)はゲーム方式で勉強していくので楽しいのと「今日はここまでにしよう」ってうまくくぎることができていいなあと。せっかく勉強しているんだから、スペイン旅行の計画立てたいなあ!

 - スペイン語習得への道 , , , , , , ,